読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

0時を過ぎたら朝ごはん

ジャニーズWESTがバカみたいに好きだ!!

市場三郎〜温泉宿の恋〜当日券観劇メモ。

 

 
 
4/22からジャニーズWEST濵田崇裕初座長舞台、市場三郎温泉宿の恋が幕をあげました。歌喜劇という舞台人間ではない私にとっては???のワードのジャンルの舞台でしたが、コミカルに笑えて楽しめて出演者の方の歌が素敵でクセになる、舞台だな。と思いました。
 
まあ舞台の感想は置いといて、今回もMORSE同様当日券を取ってみにいったので自分用としてメモをここに残そうとおもいます。
 
MORSEのときは前日の12:00から電話予約開始で先着順って感じでしたが、市場三郎は当日グローブ座に赴かないといけない時間と労力のいる方法でマジか…って思いながら向かうのでした。
 
グローブ座にいくと既に列があり最後尾には係員が最後尾のプラカードをもって掲げています。当日券の受付は開演の1時間前ということで私が観劇した4/24は13:00開演だったので、12:00締め切りです。12:00近くになると係員が「もうすぐ締め切りますよ〜」的なことを言い、開場したら当日券の列も締め切ってました。
 
すると係員が今何人並んでいるのか確認にきます。そして、一人一人にチケット何枚ご希望ですか?ということを尋ね、この紙を渡されます。
 

f:id:snowmemories:20160425110314j:plain

 

この紙はチケット購入まで無くさないで、とのことでした。
 
全員に紙が行き渡ると、人数を確認するので紙を提示してください〜との声と共にまた係員がカウントしにきます。私が見る限り、途中抜けた人がいてその人のことを係員もみていたのか、2回カウントしてました。
 
カウントが終わるとついに抽選箱の中の番号を引きます!その前に、86番以降の方は外れなのでお帰りください〜と係員が言っていました。
 
抽選箱は二手に分かれ、差異はないのでどちらでもいいから引いてくださいと係員が誘導していました。
 
抽選箱の番号を引くと私は30番代でした。1〜20番の人はすぐチケット売り場の方に並びますが、21番以降の人はまた別の場所に整列します。
 
私は凄い勘違いしてて、86番以降の人はお帰りくださいって言ってたから、86番以内の人はみんなチケット買えると思っていたら、またふるいにかけられ何番まで買えるかは本当にそのとき次第で、何番までなら買える!って決まってないんですね。これ手前で終わりっていわれたひとショック過ぎでは…って後々思いました。いや本当に。
 
30番代でチケットは2階席の見切れで、まあ見えないシーンも多々ありましたがそこはしょうがない。
 
時間と労力もかかるし、運だし、なにより遠方からやってくる方には凄い負担がかかる当日券販売だな〜って思いましたが良い経験でした。早く並べばチケットが確実に購入できるってわけではないのでとにかく時間を守って並び、祈るしかないなって思いました。当日券の方法がよくわからないって方はとにかく開演の1時間前までにグローブ座に着けばなんとかなりますよ。但し購入できるかは運次第やーー!!ってことです。ちゃんちゃん。