読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

0時を過ぎたら朝ごはん

ジャニーズWESTがバカみたいに好きだ!!

嵐の宿題くんが終わって6年経ったらしい。

 

今日は2016年3月22日です。6年前皆さんは何していたでしょう?そんなの覚えてないよ!って答える人が大半だと思いますが「嵐の宿題くん」が終了して今日で6年らしいです。小学1年生だった子が卒業して中学生に入学しちゃう年数で、もうそんなに月日が経ったの…?ってびっくりぽんです。今はジャニーズWESTを絶賛応援つー(CV.重岡大毅)の私ですが、おーまえ(ら)は今でもアイドルさ、みんな大好きだぜ!なのです。いつまで経っても嵐は大好きだし私の永遠のアイドルなのです。ってことで個人的超!な私の好きな嵐の宿題くんセレクションを書き残しておくことにしました。もちろん全部の回を視聴していたわけではないし見逃す事もあったし、なにより記憶が乏しいのでほんと個人的です。

私が覚えている特に好きなシーンというか勝手な感想をつらつら羅列していきます。

 

劇団ひとり(2009年12月7日)

KARAの魅力について熱弁するひとりさん。(当時KPOPが流行る前)そしてKARAからのコメントをもらいひとり大興奮のひとりさん。ここのみんなとの温度差がひどすぎる。

・お金がないSP(2009年9月28日)

相葉すごろく山手線ゲーム。この回の相葉ちゃんのビジュアルが神がかっている。黒髪にピアスが格好良すぎて…。あと普通に面白いです。

綾瀬はるか(2009年4月13日)

おっぱい爆発ゲームでいちゃつく大宮。

・オードリー(2009年3月16日)

オードリー春日のごきげんようが面白いので見て下さい。(丸投げ)

長瀬智也(2009年2月2日)

とにかく面白いので見て下さい!!

ってこれ2010年→2006年って書き出そうとしたらとんでもないことになりそう。すでに諦め…。

あとは有名どころでいうとジャルジャルのあれそれとか、5人で目隠しヘッドホンでARASHIとか、毎年お正月に恒例になりつつ合った大きな目標小さなも目標とか、ダイラタンシーとか、上戸彩さんの意義ありなしゲームとか逆回転とか、しずるの胆汁シーン(どうりでまろやか)とか、いきなり大野くんが黒髪になって「大野さん髪型変えましたね?」って弄って、初主演ドラマの魔王が決まってるけど情報解禁前で言えなくて照れちゃう大野くんとかほんと好きな宿題くんはたくさんあるんですけど一番好きな嵐の宿題くんの回はこれです!!

 

嵐の家事王決定戦!(2007年12月10日)

これは私の中の不動の1位です。何回見ても新鮮は気持ちで笑えるしyabai-yabai-yabai。なんの脈絡もなく行われたこの家事王決定戦だけどほんとうに面白かった。ぜひ見てない人には見てほしいです。現代の文明の機器を使ってぜひ「検索:嵐の家事王」でカタカタエンターしてみてください。

その中でも一番好きな場面が第一競技にぞうきん早掛け対決です。この競技だけで一生笑えます。まず、競技順の一番手櫻井→大野になるときにニノの「最速と一番遅いの比べてみましょう」ってコメント天才すぎて唸る。メンバーの特徴や個性を分かっているから出来るコメント。

 

競技は翔くん→大野くん→松潤→にの→相葉ちゃんって順番になるんだけど

 

二宮「運動会とか出た事あんだろ!!」(スタートラインをはみ出した翔くんに対して)

二宮「あそこコックピットじゃねえから!!」

 

櫻井「外から攻めるの?」

二宮「外からこう(内側に)いくだろうよ」

櫻井「普通に考えたら中からだろうよ」

二宮「外からこうだろうよ」

 

とか競技前きゃんきゃんいってた4番手ニノさんに注目です。外から内に攻めて順調な滑り出しのニノなんだけど…1周目でっ、1周目でっ、ころりん♪と天才的な効果音とともに、、すっころんだーー!!!ふぁーー!!死ぬっ、死ぬっ、笑い死ぬっ、、、。

 

そのあとも生まれたての子鹿のように雑巾掛けをしていくニノ

二宮「みんながっみんなが水つけてっからすげー滑るんだよっ」

 

ってきゃんきゃんいってますがここの場面何回見ても笑えるし6年経った今改めてみてみたんだけど一人で爆笑しました。この回は全体を通して面白いデス。

 

ってすごく簡単な内容の薄いものになったけど、やっぱり一番忘れられないのは10周年のときの一年かけて嵐5人が5000枚サインを書いていた事が明かされたやつかな。本当にあれは感動した…。忙しい中あんなことをやっていたなんて涙ちょろりどころかぼろりだった。何年後かになるか、はたまたもうやらないのかもしれないけどまた深夜での嵐さんがみたいな。でもそれよりなによりジャニーズWESTに全国ネットレギャニー(レギュラー)ください。皆さん、ジャニーズWESTはいいですよ。