0時を過ぎたら朝ごはん

ジャニーズWESTがバカみたいに好きだ!!

MORSE当日券観劇メモ。

 

11月13日金曜日。

ジャニーズWEST小瀧望くんの初舞台、MORSEが始まった。

私が観劇したのはその9日後の22日13:00が1回目。2回目は23日13:00。

 

22日13:00の当日券を取ろうと思い前日(21日)電話をかける。1回目は計12回のコールで12:01に繋がり、チケット購入の旨を伝えてコールセンターのお姉さんの指示に従っていく。整理番号は片手で数えられる番号を言われました。ひ、ひとけた…。

 

開演の一時間前の12時までにグローブ座に到着しておいて下さいと言われたけど、当日行ってみたら係りの人は12時より更に、15分くらい早くから呼び出しを行っていました。(11:45くらいから呼び出し開始)

だから、心配性の人は一時間半前くらいに到着しておくと安心かも?特に整理番号の早い人。

でも指定時間までに着けば、呼び出し後でも、自ら申し出れば自分の整理番号のところにいれてくれる様子。数人くらい、呼び出し後でも自分の整理番号の順番にいれてあげてました。

しかし、20番代くらいになると呼び出しの時点で、指定時間を過ぎることになり列の最後尾に回されていた人もいたので、やっぱり時間は守ったほうが安心!*1

 

順番にチケットを購入していき、私の番。一階の見切れ席なので一部演出が見えにくい場合がありますと言われましたが、当日券は大半が見切れ席なのかな?


チケットを購入したあとに、次の日の23日の当日券を確保するために鬼電開始。

…だけど、一向に繋がらない!!
前日のスムーズさが嘘のよう。グローブ座にいた人が同じように電話をしていたのか東京でかけていたからなのか(22日分は東北の地から電話)分からないけど全然繋がらない。泣


22日分の当日券は開始1分後には繋がったのに、結局繋がったのは12時半過ぎてそのコール回数142回。ふう…。

 

そして、コールセンターのお姉さんに言われたのは「当日券は売り切れたのでキャンセル待ちの予約になり、確実に購入できるかは分からない」ということ。

まあ、それでもいいか。と思いつつお姉さんの案内にそり、番号を聞いたらまさかの指一本で数えられる番号。

 そのときグローブ座で、60人くらい当日券の人が呼ばれてたので、ひとりくらいバックレる人がいるだろうと思い(言い方)次の日もグローブ座に出向くことを決意。1番とってもダメならまあしょうがないか。と思いつつ次の日も向かうのでした…。


ちなみに22日分の当日券はまさかの最前列!で、右端から2番目の席で確かに演出のところどころ(特に右側の演出)見えにくく、今右側はどうなってるんだろう??と思うところも多々ありましたが、キャストの方の表情がよく見えたし、小瀧くんの眉上にあるホクロを肉眼で見えるレベルだったので、ありがてぇありがてぇ…。南無南無

 

23日、キャンセル待ち。

当日券は開演の1時間前までに到着しておく、とのことでしたが、キャンセル待ちは開演の30分前までにグローブ座に到着しておいて下さいと言われていたので、私は12時過ぎくらいにはグローブ座にいました。

(やっぱり15分くらい早い)12:15くらいになると、係りの人がキャンセル待ちの整理番号の方お集まり下さ~いと声をかけてくれて、パラパラと人が集まってきました。係の人に呼ばれ、当日券の列の隣に並ぶ。

 

当日券の方の列がなくなると、これは多分チケット買えるだろう。と確信して数分待つと、キャンセル待ちの番に。私は1番だったので、すぐにチケットを購入できました。この日は3階の見切れ席になります。と言われてチケットを購入しましたが、上からも見てみたかったし、なによりチケットの席をみたら左側だったので、気になってた右側の演出が見られる!と思ったのでむしろ良かったです。


チケットを買ってすぐに中に入ってしまったので、キャンセル待ちの方がどのくらい購入できたのかわかりませんが、待っていた人数は10~15人いたかな…?
今思うとどのくらいまで買えたのか見てればよかったかな~。

 

この日の席は3階の左端から2番目。
前日とは打って変わり、左側の演出が見えない!当たり前だけど。

でもその分一階席からは見えなかった右側の演出がよく見えて、なるほど!ここがこうなってたのか~と目から鱗。また、ステージの床の照明もよく見えて、こんな照明の使い方してたのか~!細かい!と思うところもたくさんあり大満足でした。

 

2回目の幕間に前日の1回目のときに買っておいたパンフレットをパラパラ読んでたんですけど、これは1回目終わったあとに読むべきだった…!と少し後悔。パンフレットを読むと物語の詳細が載っていて、登場人物の背景が読み取れ、更に深くMORSEを観劇できた気がします。残念無念。時すでに遅し。

でも終わったあとに読んでもなるほどそういう意図があったのか!と、パズルのピースを埋めていくような感じで頭の中にはまっていったのでどっちでもいいかも。観劇前に読んでもいいと思うし。うん、人それぞれ。


以上、当日券購入の観劇記録。

*1:次の日のキャンセル待ちのとき、当日券の最後から2組の方達は、整理番号が20番台と30番台だったので、指定時間を過ぎてから来てしまったのだと思う。